海外インフラプロジェクトはこちら

「海外インフラプロジェクト技術者認定・表彰制度」におけるPUBDIS登録の
お申込み

令和2(2020)年より国土交通省では、「海外インフラプロジェクト技術者認定・表彰制度」が創設されました。

【参考】国土交通省「海外インフラプロジェクト技術者認定・表彰制度」について

認定後にPUBDIS(公共建築設計者情報システム)への登録を希望する方は、「海外インフラプロジェクト技術者認定・表彰制度」応募の際の添付書類に、PUBDIS登録の確認願(業務カルテ情報)が必要となります。

【参照】「海外インフラプロジェクト技術者認定・表彰制度」実施要領P.5 (4)(ア)

まずは「お申込みから業務カルテ情報登録までの流れ」をご一読いただき、PUBDISの利用をお申込みください。

登録可能期間と登録料金

 申込み受付期間 2021/8/31~2021/10/15
登録可能期間

(PW有効期間)

お申込みから2022/3/31
業務カルテ登録料金 [契約金額](税込)       [登録料金](税込)

①2,500万円以上       –>   9,460円

②500万円以上2,500万円未満  –>   8,591円

③500万円未満       –>   2,776円

支払方法 後払い(登録後払い)

実際の登録は認定された案件のみになります。登録料は、PUBDISへの登録が完了した時点でご請求いたします。

残念ながら認定に至らず、PUBDISへの登録ができない場合、システムの利用料・登録料は必要ありません。また、作成された業務カルテ情報(下書き)データは、削除いたしますので、お含みおきください。

問い合わせ先

PUBDIS操作方法について サポートデスク     ☎ 03-6806-0114
PUBDISの事務手続き(申込み・請求書・PW等)  ☎ 03-3523-0385