申請をご検討中の方
初めて申請される方
(随時評価)

はじめに

募集中の材料・設備機材を初めて申請される方の評価を随時評価といいます。

他の材料・設備機材の評価書をお持ちの方も、当該材料・設備機材の申請が初めての場合、随時評価になります(一旦失効した場合も同様です)。

申請の要件

申請には次の申請要件が必要となります。

申請要件に該当するか確認したい方はページ下に記載の【お問合せ先】にご連絡ください。

≪申請要件≫

  1. 材料等の製造者 又は 製造者を指定する販売者であること。
  2. 申請しようとする材料等が当協会が募集している材料であり、評価基準に適合したものであること。
  3. 材料等の建設工事における使用実績が3年以上であること。

申請の時期について

随時評価はいつでも申請可能です。

提出していただいた申請書類をもとに審査を行います。

事前審査の後、評価委員会(評価に係る事項を審議する委員会)にて審議を行います。

評価委員会は1年間に5回(6月、7月、10月、1月、3月)開催しており、評価書の発行は評価委員会開催月の末日になります。

審査には3か月程度要しますので、評価委員会開催月の2か月前までに申請資料をお送りいただくことになります。

審査の内容

審査の内容は材料・設備機材ごとに評価基準に記載しております。

詳しくはページ下に記載の【お問合せ先】にご確認ください。

随時評価のお申込みの前に

評価のお申込みの前に、「評価申込案内」をご一読ください。

随時評価資料のお申込み

申請される方は下記の随時評価資料申請フォーム、または該当する申込書にご記入の上FAXでお送りください。

随時評価資料申込書(FAX)

【お問合せ先】

建築材料・電気設備機材・機械設備機材

TEL:03-3523-0384 / FAX:03-3523-1827

(受付時間 9:15~12:00・13:00~17:00)

メール:

 hyokajigyo-a@pba.or.jp(建築材料)

 hyokajigyo-e@pba.or.jp(電気設備機材)

 hyokajigyo-m@pba.or.jp(機械設備機材)