中部地区 令和元年度「公共建築の日及び公共建築月間」
見学会・講演会・交流会

2019/10/08
イベント 中部

見学会・講演会・交流会概要

中部地区 令和元年度「公共建築の日」及び「公共建築月間」イベントは、「自然災害から命を守る~公共建築技術者の仕事~」がテーマです。南海トラフ巨大地震など、いつ発生してもおかしくない自然災害から命を守るために日々努力を重ねる公共建築技術者の仕事をテーマに、第一線で活躍する方々よりお話をいただきます。防災分野や公共建築について興味のある方々、特に学生の皆様の参加をお待ちしています。

 

日 時:2019年11月18日(月)

見学会「名古屋大学 減災館」= 14:00~14:45 (受付開始 13:30)
講演会=15:10~17:40 (受付開始 14:30)
※交流会(オプション企画)=18:00~19:20

 

場 所:見学会・講演会=名古屋大学 減災館(名古屋市千種区不老町[名古屋大学構内])
交流会=名古屋大学 ES総合館1階「シェ・ジロー」

 

定員:見学会=40名  講演会=170名  交流会=50名

 

参加料:見学会・講演会=無料(要事前申し込み。応募者が多数の場合は申し込み順[但し、学生の方を優先]となります。あらかじめご了承ください)
交流会=一般3,000円/学生1,500円(要事前申し込み。応募者が多数の場合は申し込み順[但し、学生の方を優先]となります。あらかじめご了承ください)

 

お申し込み方法:下記「中部地区 令和元年度 公共建築の日及び公共建築月間イベント リーフレット」のリンクをクリックすると表示される、リーフレットPDFファイル2枚目の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX(052-241-6152)でお申し込みください。
E-mailでお申し込みの場合は、氏名、所属(勤務先、または学校名等)、参加を希望する企画(見学会・講演会・交流会)を明記の上、pba-chub@fine.ocn.ne.jp 宛にお送りください。

中部地区 令和元年度 公共建築の日及び公共建築月間イベントリーフレット」(参加申込書付き)

 

※本講演会は、「建築CPD 情報提供制度」の認定を受けたプログラムです。認定希望者は、当日、身分証明書等をご持参の上、参加者IDを名簿にご記入ください。

「自然災害から命を守る~公共建築技術者の仕事~」パネル展も開催中です

開催日 開催場所
10月1日~18日 岐阜県庁 2階ロビー
10月21日~11月1日 静岡県庁 別館 21階展望ロビー
11月5日~22日 愛知県本庁舎・西庁舎の地下連絡通路
11月25日~12月6日 アスト津 3階 みえ県民交流センター

イベント情報コーナー

12月9日~23日 名古屋合同庁舎 第2号館 1階ロビー