TOP > 資格者制度 > 資格者制度

公共建築工事品質確保技術者(Ⅰ)(Ⅱ)
資格試験のご案内

 

平成17年4月より施行された「公共工事の品質確保の促進に関する法律」に基づき
発注関係事務を適切に実施することができる者が育成されることを目的として、
「公共建築工事品質確保技術者資格制度」(民間資格)を創設し
平成22年度より試験を実施しております。



□ 資格区分  公共建築工事品質確保技術者(Ⅰ)(Ⅱ)

□ 応募対象者

       公共建築工事品質確保技術者(Ⅰ) A,B要件を有する者

・ A要件 発注関係事務に関する所要の経験を有する者

・ B要件 品質確保に関する所要の資格と経験を有する者

       公共建築工事品質確保技術者(Ⅱ) A要件を有する者

・ A要件 発注関係事務に関する所要の経験を有する者

□ 面接試験

・ 全国10都市(東京都、名古屋市、大阪市ほか)で実施予定
(面接試験日程及び試験会場は、改めてお知らせします。)



    平成27年度試験の募集内容及び応募書類 

    平成27年度の更新講習

    平成27年度合格者番号

    平成26年度末現在の登録状況

    本資格制度の活用状況

     登録事項の変更、資格登録証の再発行